ホタテ貝殻カルシウム万能除菌洗浄剤  キッチン用 天然素材100%

      チャフクリーン   特許 第4366672号、発明の名称「洗浄剤」

米国では 「Ocean Breeze」 の名称で販売

チャフクリーンの特徴

強力な除菌・消臭効果と有害化学物質の分解
体に優しい、カルシュウム洗剤、 天然・安全・無害 ホタテ貝殻から生まれた天然除菌剤
 
やさい、たまご、まな板、スポンジ、ファンの除菌、除臭剤
 
チャフクリーンは、ホルムアルデヒドやVOC等の有害物質を分解する機能、抗菌、消臭防虫機能を有するホタテ貝殻セラミックス(ホタテ貝殻粉末を高温で焼いたもの)を天然水に溶かしたものです。天然素材100%です。ホタテ貝殻は、カルシウム増加剤として食品メーカーで使用されていますので体に入っても心配ありません。

                      
使用方法等
原液のまま使用します。
その他、靴の中敷きへのスプレー、風呂の壁面のカビ防止、下駄箱の消臭、ペットのトイレの消臭、防虫等に有効。白癬菌にも抗菌効果
 
普通の方は問題ありませんが、強アルカリ性(pH12.5)ですので特に肌の弱い人はご注意。当社の水溶液は、米国での肌への刺激性テストでは蒸留水以下で有ることが証明されています。
 
乾くと再結晶して若干白くなりますので、ガラスや黒い色のもの、白い色が付いたら困るものにはスプレーしないで下さい。
 
噴霧ノズルが詰まったときは、酢に浸けておくと取れやすくなります。






チャフクリーン300ml 入り、
定価800円

 
品名:台所除菌洗浄剤「チャフクリーン」            
 
成分:ホタテ貝殻焼成酸化カルシュウム粉末100%,pH 12.5
本製品は八戸工業大学と潟`ャフローズコーポレーションとの共同研究によって生まれました。

チャフクリーンの抗菌試験結果

ホタテ貝殻セラミックス水溶液添加の場合の各種菌の生菌率(%)
(八戸工業大学・「ホタテ貝殻の有効利用」に関する産学共同研究グループ)

 供 試 菌 0 分 1 分 5 分 10 分 15 分 30 分 48時間
大 腸 菌 36 0.4 <10-3 <10-4
黄色ブドウ球菌 62 0.6 <10-4 <10-4
サルモネラ菌 22 <10-2 <10-4 <10-4
水 虫 菌 100 0
MRSA 100 4.3 0.02 0.0004

 ホタテ貝殻セラミックス水溶液の除農薬試験結果
 
  ホタテ貝殻セラミックス水溶液に野菜を漬けたとき、残留農薬を除去することができる。下記の表は、リンゴ、キュウリ、ブロッコリーについて、残留農薬を取り除くために、つけ込み時間だけ、ホタテセラミックス水溶液中に漬けて、その後、残留する農薬の濃度を測定した結果である。いずれも残留農薬濃度は、つけ込み後、減少している。つけ込み時間"ナシ"は、つけ込む前の残留農薬の濃度で、ホタテ貝殻セラミックス水溶液による洗浄処理しておりません。日本の農薬は、付着剤を使用しないので、初期状態でも、残留農薬の濃度は少ない。
 このように、
ホタテ貝殻セラミックス水溶液の製品「チャフクリーン」等で洗浄することにより、残留農薬の除去も可能です。

 
  

*実験に用いたホタテ貝殻セラミックス水溶液は製品の「チャフクリーン」と同等の濃度です。

 大腸菌等の抗菌試験では、1分でほぼ0%の強力な抗菌機能。詳細は、
        ホームページ
 http://MS-Laboratory.jp/ でご覧下さい。